インスタライブをアーカイブしたい。早送りや保存方法とは? | インスタライブを100%楽しむサイト

menu
HOME » インスタライブ » インスタライブをアーカイブしたい。早送りや保存方法とは?

インスタライブをアーカイブしたい。早送りや保存方法とは?

インスタグラムに新しく加わった機能アーカイブについてみてみましょう。
インスタグラムは写真を投稿するSNSです。
インスタ映えする写真を撮影してインスタグラムにアップするとフォロワーがその写真を見ていいね!を押してもらえたり、コメントをもらえたりします。

またインスタグラムのストーリーは動画を気軽に投稿することが出来る機能。
この気軽にというところには、投稿した動画は24時間経過すると自動で消去される機能があるので、気軽にインスタに投稿することが出来ます。
アーカイブの使い方として、この自動で消えてしまうストーリーの保存をアーカイブにしておくことで、傑作のストーリーが出来た時などは残しておくことが出来ます。

またアーカイブは他人には見ることのできない投稿になります。
自分専用の投稿です。
例えば、この写真は他の人に投稿するまでもないけど、自分用にアーカイブしておこうかな、またはインスタに投稿したけど、何となくいまいちだからアーカイブに入れてしまおうなど、自分だけが見れるのがアーカイブという機能ですので、自分だけの投稿メモ的に残しておきたいものなどをアーカイブしておくというものです。
写真を非公開にできるので、自分専用の日記のような使い方もできるので使い方がわかれば自分のオリジナリティーあるアーカイブが出来るのではないでしょうか。

アーカイブの使い方は簡単、アーカイブに入れたい画像の右上・・・をタップします。
アーカイブに移動するとタップすればアーカイブに移動できます。
アーカイブはプロフィールの中にありますのでアーカイブした写真はそこから確認することが出来ます。